ご利用のブラウザでは動作保証対象外です

ご利用のInternet ExplorerはでMicrosoft社も利用は危険であると発信しています。
このウェブサイトもInternet Explorerでの表示は保証しておりません。
以下のブラウザでの利用を推奨いたします。

プラント建設の現場では、,全員が主役。本気でぶつかり,合うから、仕事が面白くなる。

プラント建設の現場では、


全員が主役。本気でぶつかり


合うから、仕事が面白くなる。

プラント建設の現場では、
全員が主役。


本気でぶつかり合うから、


仕事が面白くなる。

技術設計部門
(土木建築)

2016年入社
古川 滉貴

プロフィール

建築学科出身。周囲がゼネコンやハウスメーカーを志望する中、土木や建築だけでなく、機械や化学など、幅広い分野に触れながら仕事ができるプラント業界に惹かれました。千代田工商に入社するきっかけになったのは、プラント塗装の専門家である父からのアドバイスでした。

プロフィール

建築学科出身。周囲がゼネコンやハウスメーカーを志望する中、土木や建築だけでなく、機械や化学など、幅広い分野に触れながら仕事ができるプラント業界に惹かれました。千代田工商に入社するきっかけになったのは、プラント塗装の専門家である父からのアドバイスでした。

PEOPLE
先陣を切って現場に入り、,更地に建物を建てる。

先陣を切って現場に入り、
更地に建物を建てる。

どんな規模のプラント建設も、建物の土台を作る基礎工事からスタートします。最初に現場に入り、基礎工事、躯体工事、内装および外装工事を手掛ける土木建築部は、いわば先行部隊です。ある程度、建物が出来上がったところでプロジェクト部門の担当者が現場に合流し、配管や機器の据付工事が始まります。道路やフェンスなどの外構工事や排水設備工事も、私たちの仕事です。本社での見積や設計、資材調達を経て現場に入り、更地にプラントが建つまでを見届けられるのは何よりのやりがいに思います。以前、ある化学プラントの初運転に立ち会ったことがあります。数々の苦労を乗り越えて完成させたプラントであったため、思い入れはひとしおです。無事に製品が生産され、お客様から「ありがとうございました」と言っていただけたときの喜びは、ずっと忘れないと思います。

未来の中核としての自覚をもって、,スキルを磨き続けたい。

未来の中核としての自覚をもって、
スキルを磨き続けたい。

プロジェクト部門の担当者が合流後、配管、機械、電気を専門とする各技術部や協力会社の方々も加わり、現場が手狭になるのが常です。工事エリアの振り分けや車両を入れる順番など、調整事項が山ほどあるため、ミーティングを密に行います。プラントの建設現場においては、それぞれの工事の重要度に差はないと考えています。「全員が主役」だからこそ、たびたび意見がぶつかり合いますが、私にとっては、それがとても楽しいんです。数年後の当社の中核を担うのは、私たちの世代です。今後は土木建築部のプロジェクト主担当を目指しつつ、先輩から受けた恩を後輩へと還元してきたいです。責任あるポジションに積極的に挑戦し、本社と現場を取りまとめるスキルを磨いていきます。

SCHEDULE


本社のある1日のスケジュール

本社のある1日のスケジュール

8:00

出社、メールチェック・返信

9:00

プロジェクト[A]の週間ミーティング

10:30

施工会社と工程調整

11:30

昼休憩

13:00

プロジェクト[B]の設計打ち合わせ

14:00

設計会社への機器データなどの指示書作成

16:36

業務進捗状況と翌日の業務等の打ち合わせ

17:30

退社

PRIVATE

プライベートの過ごし方

子どもと近くの公園に行って遊んだり、動物園に行ったりして過ごしています。当社は、終業時間が早いため、平日でも家族と一緒にご飯を食べ、遊ぶ時間を十分に確保できます。他には、ジムに行って体を動かしたり、資格の勉強をしています。