ご利用のブラウザでは動作保証対象外です

ご利用のInternet ExplorerはでMicrosoft社も利用は危険であると発信しています。
このウェブサイトもInternet Explorerでの表示は保証しておりません。
以下のブラウザでの利用を推奨いたします。

STRENGTH
千代田工商の強み

STRENGTH

EPCとMEの両輪で、プラントの
ライフサイクルをカバー。

EPCとMEの両輪で、プラントの ライフサイクルをカバー。

新設の設計からメンテナンスまで、何十年にもおよぶプラントのライフサイクル全体をカバーする「プラント・ライフサイクル・エンジニアリング」の考え方のもと、当社では、設計・調達・建設(EPC)とメンテナンスエンジニアリング(ME)の双方を重視しています。理想としているのは、プラント建設を手掛けた後も、同プラントの定期メンテナンスや緊急メンテナンスを請け負い続けるスタイルです。プラントの隅々まで知り尽くしているからこそ、他社には真似できない、よりきめ細やかなメンテナンスを提供できます。今後も、幅広い分野のプラント建設を手掛けつつ、既設プラントの安全操業・寿命延長という社会的課題にも取り組んでいきます。

石油系、化学系、医薬系など、多彩なプラントを手掛ける

石油系、化学系、医薬系など、 多彩なプラントを手掛ける。

従来、石油および石油化学プラントをベースに事業を展開してきた千代田工商ですが、カーボンニュートラル時代の到来を予測し、早い段階で新規分野を開拓。現在は石油に加え、ガス、化学、一般化学、ファインケミカル、医薬品、食品、環境保全、産業機械など、多彩な分野において豊富な実績を誇ります。事業領域を拡大し続けているのは、リスクを分散し、安定した収益を長期的に実現するためでもあります。変化の激しい時代において真に求められるサービスを提供するべく、今後は
水素をはじめとした新エネルギー分野にも積極的に参入していきます。

チームでひとつのプロジェクトを完遂する一貫体制。
チームでひとつのプロジェクトを完遂する一貫体制。

チームでひとつのプロジェクト を完遂する一貫体制。

当社では、案件ごとにプロジェクトチームを編成。そのプロジェクトチームを取りまとめ、コントロールするプロジェクト部門の担当者と土木建築、配管、機械、電気計装を専門とする各技術部門の担当者が密に連携し、設計から資材調達、現場での施工管理まで、ひとつのプロジェクトを一貫して手掛けます。また、担当者が必ず現場に入るのは、多くの人員を動かす経験を積むことにより、円滑にプロジェクトを進めることに欠かせない折衝力とリーダーシップを磨くためです。受注のほとんどを元請け案件が占める当社においては、自社よりも規模の大きな会社を率いて、大規模プロジェクトを遂行することも珍しくありません。それを可能にしているのは、一貫体制によって培われたチームワークと、社員一人ひとりの高度な技術力およびオペレーション力なのです。