ご利用のブラウザでは動作保証対象外です

ご利用のInternet ExplorerはでMicrosoft社も利用は危険であると発信しています。
このウェブサイトもInternet Explorerでの表示は保証しておりません。
以下のブラウザでの利用を推奨いたします。

現場で活躍し続け、いつか責任者に。,女性技術者のロールモデルを目指す。

現場で活躍し続け、いつか責任者に。


女性技術者のロールモデルを目指す。

現場で活躍し続け、


いつか責任者に。


女性技術者のロールモデル


を目指す。

プロジェクト部門
(石油・エネルギー関連)

2018年入社
高尾 莉央

プロフィール

環境化学プロセス工学科出身。学生時代に製鉄プラントを見学し、「こんな巨大な設備を一から作ってみたい」と考えるようになりました。プラントエンジニアリングのスケールの大きさと、設計・調達・建設のすべてを自社で完結できる体制に惹かれ、千代田工商に入社を決めました。

プロフィール

環境化学プロセス工学科出身。学生時代に製鉄プラントを見学し、「こんな巨大な設備を一から作ってみたい」と考えるようになりました。プラントエンジニアリングのスケールの大きさと、設計・調達・建設のすべてを自社で完結できる体制に惹かれ、千代田工商に入社を決めました。

PEOPLE
作業効率は、仕事に安心して,打ち込める環境で向上する。

作業効率は、仕事に安心して
打ち込める環境で向上する。

これまでに赴任したすべての現場において、配管と機器の据付工事を担当しました。中でも、入社2年目に参加した大規模LNGプラントの新設プロジェクトが印象に残っています。設計・調達・工事とすべての過程で、相次ぐトラブルで工程が遅れ、現場の慌ただしさがピークを迎えたのは、1年で最も暑い時期でした。作業効率を上げるにはどうすればいいのか、上司と話し合い、工程や工事計画の見直しだけでなく、作業エリアの近傍にエアコンの効いた休憩所やウォーターサーバーの増設を行い、協力会社の方々が最大限のパフォーマンスを発揮できるよう連日熟慮を重ねました。協力会社の方々が安心して作業できる環境を整えることは、私たちの使命のひとつです。このときの上司の教えを、今も大切にしています。

成長の理由は、,現場で得た「生きた知識」。

成長の理由は、
現場で得た「生きた知識」。

テキストで勉強したとしても替えの効かない、現場でしか得られない知識があります。例えば、部品ひとつとっても、現場では正式名称で呼ばれているとは限りません。地域によっても異なる部品の通称を覚えなくては、協力会社の方とスムーズにやり取りするのは難しいでしょう。最近では、配管資材や工法についての知識が身についてきたため、現場でのちょっとしたトラブルに関する問い合わせにも自分の判断で回答できるようにな り、成長を実感しています。目標は、女性技術者もプロジェクトの責任者クラスへのキャリアアップが可能だと示せる存在になることです。さらに知見を深め、この業界で活躍する女性を増やしていきたいです。

SCHEDULE


現場のある1日のスケジュール

現場のある1日のスケジュール

7:30

出社

7:55

社内ミーティング、全体朝礼&ラジオ体操

8:30

現場作業開始(協力会社と業務内容確認)
現場管理(安全パトロール)

10:00

現場休憩

10:30

書類作成、現場管理

12:00

昼休憩

13:00

現場管理(協力会社と作業段取り調整)

15:00

現場管理(作業の進捗確認)

17:00

現場作業終了、作業進捗報告、書類作成、
打ち合わせ、業務終了次第、退社

PRIVATE

プライベートの過ごし方

プライベートが充実していないと仕事も頑張れないタイプなので、休日はとことん予定を詰め込みます。

現場赴任時は、1か月の休みが片手で数えても余る時期もあるため、休日の朝・昼・夜はそれぞれ違う予定を入れることも少なくないです。